情報商材レビュー記事で気をつけた事とは? | 超・後発組がブログとメルマガアフィリエイトで稼ぐ実践講座

情報商材レビュー記事で気をつけた事とは?

情報商材のレビュー記事を書く時に気を付ける点とは何でしょう?色んなアフィリエイターさんもおっしゃっている事ですよ!

情報商材レビュー記事完成!

ランキングに参加しています ⇒ 人気ブログランキングへ

 

先日、ようやく3つの情報商材のレビューが
完成しました。

右サイドバーにあります。^^

ありきたりな3つの商材ですが
僕的には、かなりポイントが高いですね。

後は、ライティング関係の商材が欲しいです。
僕の文章は、かなりのイマイチさんですから・・・

まー、それは置いといて、
これらの情報商材をレビューするに当たって、
気を付けていた事があるんです。

多くのトップアフィリエイターさんもおっしゃてる事だし、
意外と実践してない方が多いんですよ。

レビュー記事で気をつけた事

今回は、その内の1つを紹介します。

それは、

・販売ページのリライトはしない

・・・という事です。

販売ページとは、
その情報商材の販売者さんが書いた
ページです。

その文章や構図に、
購入して貰うための色々な仕掛け
施されています。

この販売ページをリライトして、
レビュー記事にしている方が多いんですよね。

これって、絶対に売れませんよ!

リライトはダメよ!

リライト・・・ちょこちょこっと自分流に
文章を書き直すことです。

コピーではないし、パクリでもありません。
違法じゃないんですよね。

でも、僕らアフィリエイターはやらない方が
いいんです。

なぜなら、購入者さんは

・同じような内容のページを2回読まされる

・・・事になるからです。

これって、かなり効果が減りますし、
ウザイですよ。

お笑いで言えば、2回同じオチを言うような事ですから。
全く笑いが取れず、シーンとなった状態ですね。^^

僕だって、「なんや、同じやないかい!」って思いますもん。

販売者さんの用意周到な販売戦略を
完全にムダにしちゃいます。

だから、リライトは辞めた方がいいんですね。
お互いにマイナスしかありません。

ただ、部分的に使うならオススメです。
レビュー記事の信頼性がアップするからです。

基本的には自分の言葉で文章を書いて、
自分の実践した結果などを盛り込むのがいいですね。

僕は、このような感じで
3つの情報商材のレビュー記事を書きました。

参考になれば幸いです。

⇒ もっとレビュー記事について学びたいならこちらへどうぞ!

 

P.S. レビュー記事の文章のヘタさはカンベン願います!^^

 

今回の記事はどうでしたか?
ランキングに参加しています ⇒ 人気ブログランキングへ

 

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 超・後発組がブログとメルマガアフィリエイトで稼ぐ実践講座

この記事のコメント

カズトモさん


ちぇんじと申します^^
ブログへの訪問、コメントありがとうございます!

アンリミ・トップレポートブランディング・金運成就

どれもとってもいいものですよね^^

スゴイ3つもレビューを書かれたんですね^^

僕はレビューって本当に難しいと感じています!!


でも今日の記事は分かりやすかったです!
2度落ちをしない!

僕も気をつけて書いてみます!!


タイにいかれてたんですね~

僕はアメリカにいきました。
(4回生のとき休学して (^m^))


また来ますね^^

応援☆

この記事へのコメント

下記の空欄を埋めて下さい! * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

超・後発組がブログとメルマガアフィリエイトで稼ぐ実践講座 TOP » ブログで稼ぐ!, ブログアフィリエイト実践 » 情報商材レビュー記事で気をつけた事とは?